山梨の注文住宅 パッシブデザインを提案する快適な暮らしの注文住宅の工務店です





時と暮らしをデザインする家づくり、この街で60年 甲府市の工務店です。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


(有)伊東工務店
〒 400-0043 山梨県甲府市国母2-4-1
055-228-8191

        

                        

お客様の声  伊東工務店で心地よい暮らしを実現されたお客様からのメッセージ

寒い地域での温熱環境を考えたリフォームで、快適に暮らすことが出来ました。

北杜市 I様

北杜市長坂町にて夫婦2人で住む、築30年の住宅を断熱リフォーム(区画断熱)して快適に暮らす事が出来ました。
 
聞き手:リフォームしようと思ったきっかけは何だったのですか?

子どもも独立して、夫婦二人だけとなり、年齢も60代半ばを過ぎました、数年前からキッチンを中心としたリフォームを考えていました、現在住んでいるこの土地は、標高700mを超えるため、冬は家の中でも炬燵に入りながら、ダウンジャケットを着ていないと寒くていられない地域です、これから体のことを考えると、そろそろリフォームをしなくてはと考えていいました。

聞き手:どのようなリフォームをイメージしていましたか?

この建物は築30年が経過しました、それまでは独立していた台所や、となり合わせの居間として使っていた畳の部屋もだんだん使い勝手も悪くなった事や、トイレも狭く寒いなど、加齢と共に不満が蓄積されていました、計画は、キッチンとリビングの一体化とトイレも広く明るくという事と、隣り合う寝室までをリフォームしようと思っていました。

  
                  

         改修前の居間                      改修前のキッチン

聞き手:伊東工務店を知ったきっかけは何でしたか?


私の親戚にも大工さんもいたり、近所にも工務店さんはあったのですが、色々煩わしさもあることからインターネットで探したのがはじまりです、何社かのホームページを見たのですが、ちょっと「いいな」と感じがしたので早速電話しました、事務の女性の対応も気持ちよさを感じた事や、その後電話してくれた伊東専務の真摯な対応や人柄が良かった事が、リフォームの話を進める事もスムーズに出来ました。

 

    改修前のトイレ 

聞き手:計画はスムーズにまとまりましたか?

計画にあたっては希望を伝え計画する事としましたが、新築と違いリフォームですし、こちらは素人なのでほとんどお任せでした、平面計画や家事動線計画など、ほぼ提案してもらった図面で進みましたが、毎年12月後半から3月までの朝方は氷点下になる事が多いため、断熱をしっかり強固にしましょうという提案も計画にしっかり織り込んでもらいました、また私たちの細かな要望においても、その対応は早かったですね。

  

   広々としたトイレ 

聞き手:住みながらの工事は大変ではありませんでしたか?


今回はトイレも使えなくなることや、キッチンで食事を作る事もできませんでしたが、工事用トイレの利用や、既存の流し台を仮設として利用出来るようにと現場監督さんの速やかな判断により、少しでも暮らし易くして頂いたことには感謝ですね、また住みながら工事であるため、職人さんの出入りや、その日の工程により影響などを事細かに相談しながら工事を進めてくれたことも大変嬉しく思っています。

 
     広くなったリビング 
  

聞き手:実際に住まわれてどうですか?

 リビングルームを対面式のキッチンと一体化して、広々した空間が出来たことや、スペースを有効利用し可動式の棚を設置した食品庫により、それまで整理できなかった物がしっかり収納できたことがよかったですね、トイレも広く快適なトイレ空間となりました、フローリングは伊東工務店さんの勧めで無垢フローリングとしたことにより肌触りもよいですし、なにより断熱を強化したことにより、外から家の中へ入ると「ひやっと」しますね、寒くなっても室内では軽装で済む事や、光熱費も格段に下がりました、あと省エネ住宅エコポイントも30万ポイント頂き、これで冷蔵庫を購入しました(笑)
「高断熱にすると健康になります」と春先に言った伊東専務さんの言葉が思い出されると共に、快適に暮らす事が出来ています。
 
聞き手:ありがとうございました


   使い易いキッチン
 

        

                       

伊東工務店で心地よい暮らしを実現されたお客様からのメッセージ