高齢社会に向けた空間の創造 「暮らし」をつくる福祉住環境 バリアフリーを提案する工務店です





時と暮らしをデザインする家づくり、この街で60年 甲府市の工務店です。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


(有)伊東工務店
〒 400-0043 山梨県甲府市国母2-4-1
055-228-8191

お客様の声 南アルプス市N邸

信頼してお任せしました。

Q1.伊東工務店と出会ったきっかけは?

新築を建てる2年ほど前に、以前住んでいた家をリフォームをしたんですが、その時にその工事を伊東工務店さんにお願いしたんです。
当時、主人が交通事故で車いすになり、急に自宅をリフォームしなくてはいけなくなったんですね。その時は誰に頼んで良いかわからなかったので、とりあえず、最初は他の工務店に見積もりをしてもらったんです。
でも、工事金額が高く感じられたことなどで不安を感じてしまったので、病院のリハスタッフに伊東専務を紹介してもらいました。そこが最初の出会いですね。
その時の印象は、「さすがプロだな」と思うことがたくさんありました。車いすの曲がる角度を計算して廊下の角を丸くしてくれたり、いろんな設備も私たちの知らない専門のものを提案してくれたりですね。
金額も以前見積もりしてもらってた他の工務店よりも100万も安く仕上げてくれました。
そのときもとても満足したんです。

Q2.今回、新築した理由を教えてください。

元々住んでいた家の土地が、日陰で庭が狭くて、以前から気に入っていなかったので、いずれ他の場所に住み替えたいと思っていました。
道路より土地の高さが低かったので、車いすを上げるのが大変だったことも大きな理由です。主人とも「いつかはここじゃないところに住み替えたいね」と話していたところ、現在の家の土地の売り情報が出たので購入を検討したんです。そうしたら、元の自分の土地を隣の家の方が購入していただけることになって、タイミング良く住み替え計画が進んだというわけです。

段差のない玄関
トイレについたシャワー

Nさんと伊東専務

Q3.新築を伊東工務店に依頼した理由を教えてください。

リフォームの時にとても満足していましたし、もう全面的に信頼していたので、新築を頼むなら伊東さんしかいないと思って、当然のように伊東さんに相談しました。

伊東さんは、一級建築士であり、福祉住環境コーディネーター1級でもあるので、何でも知っていて、本当にその道のプロという感じですよね。
なんといっても、伊東さんは山梨県内でも3人しかいない福祉住環境コーディネーター1級の一人ですからね。
あとは、リフォームの時からの長いおつきあいなので、自分の家族のことを良く知ってもらっているということも、安心して頼める理由でもありました。

Q3.新しい家の感想はいかがですか?

まず、自分では気付かなかった、至るところに伊東さんの提案があり、とても満足した家になってます。
例えば、お風呂のリフトなんかは主人をお風呂に入れる時にヘルパーさんもとても楽なようです。また、トイレにシャワーをつけてもらったのですが、とても便利に使っており、そもそもそんな器具があると知らなかったので、さすがだと思ってます。
間取りも、段差のない玄関やスロープの角度、キッチンから主人の顔が見えるようにLDKの隣に主人の寝室を配置するとか、いろんなことを提案してもらいました。
他にも、地震の時にそのままウッドデッキに出られるようにとか、主人の部屋から直接お風呂に行けるようにとか、住んでからその使いやすさに満足しています。
住み心地も、暖かくてとても住みやすいです。
看護師やヘルパーの皆さんが、お世辞でなく「ほんとにいい家ですね」と言ってくれるのが嬉しいです。いろんな家に行っている人たちなので、本当にいい家なんでしょうね。